2009年02月07日

遠隔ディクシャ-霊障の巻-

今の住居に引っ越してから体調が勝れないとの方がみえた。
中庭に大きな池があり、お稲荷さんの祠が見える(実際には存在していない)。
オーム、サチダーナンダ、パラアートマー、シュリバガバティ、サメータハー-------。
夕刻、遠隔ディクシャを行う。お稲荷さんが上方に昇っていった。能天気に「供養して成仏したんだ」と思いきや、すぐさま、すざましい反撃を喰らってしまった。
一晩中、激しい嘔吐に見舞われ、胃液も大量に排出し、1週間ばかり体調を崩してしまった。
何のことはない、調子の悪かったその方の胃腸が完治していた。
今もお稲荷さんの大きなケツが見えている。
posted by 巫山 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ディクシャ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26414553

この記事へのトラックバック