2009年02月24日

遠隔ディクシャ-合格祈願の巻-

07年1月、某県立高校第一志望、
「難しい」と言われていた高校に合格。
08年1月、某国立大学工学部第一、第二志望、
見事に合格。
絵馬しかなかった時代から比べると、いい世の中になったものですね。ディクシャは、ありがたいですね。
この世界恐慌は、終わりのはじめと言われているのですが、
零細企業にとっては、つらいプロセスですね。

バガヴァン「世界各国から経済的苦境を抱えてにダルシャンに見える経済人の方に、私はいつもこう言っています。
最悪の事態をイメージしてください。そしてそれを体験してください。そうすれば経済的苦しみはなくなります」

posted by 巫山 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ディクシャ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27173174

この記事へのトラックバック